婚活サイト ウーマン ツヴァイTOP > コラム インデックス > 伊東明先生の「ライブ婚活講座」 > 無意識では「結婚したくない」と 思っているかもしれない症候群

“幸せ婚”を引き寄せる心理レッスン! 伊東明先生の「ライブ婚活講座」 「ライブ婚活講座」へようこそ!”幸せな結婚”を願うあなたに、男性・女性心理学の専門家・伊東明先生がレクチャー。いっしょに考えてみませんか?

Profile

【先生】伊東明(いとう・あきら)
心理学者(博士)。専門は、心理学、社会心理学、ビジネス心理学、男性・女性心理学、コミュニケーション論など。とくに男性・女性心理学 を専門として、企業研修、コンサルティング、テレビ、ラジオ、新聞・雑誌連載等幅広く活躍中。
『女が結婚するまでに考えておきたいこと』『恋の心理法則50』他、全70冊以上の著作があり、著作累計は180万部を超える。
恋愛・婚活ジャンルの最新刊は『30歳までに「小金持ち男」と結婚する本』(ソフトバンク クリエイティブ刊)。

2012.06.28

無意識では「結婚したくない」と
思っているかもしれない症候群

関連キーワード:婚活  ノウハウ  理想(条件)

  • 35歳、独身。外資系流通企業でマネージャーを務める。スポーツが大好きで、お姉さんタイプの女性。
  • 34歳、独身。メーカーの広報・IR部門に所属。休日は、女性同士で集まって家呑みをエンジョイ。
  • 27歳、独身。病院事務。一見するとおっとりした古風な印象だが、じつは芯の強いところのある女性。
  • 26歳、独身。アパレルメーカーの販売員。いつも笑顔で愛嬌がある明るい性格なので、男性の友達も多い。

無意識では結婚を望んでいない女性の複雑な心理

伊東:「結婚したいのですが、相手がいません」「なかなか出会いがありません」と悩んでいる女性は多いでしょう。しかし、「結婚したい」とは口では言っていても、じつは結婚する気がなく、しかも、そのことに本人が気づいていないケースも多いのです。人間の心理の不思議な矛盾ですね。
皆さんは、フロイトやユングという名前を聞いたことがありますか?
 
mana有名な心理学者ですよね?
 
伊東:そうです。彼らの業績は、人間には「無意識」の領域があると発見したことです。意識では結婚したいと思っていても、無意識の領域では、結婚したくないと思っている。これが人間の心理の複雑で面白いところです。
 
sakiたしかに、心のどこかで面倒くさいというか、重いなぁ〜と思うことはありますね。
 
伊東:だから、男性を紹介するからと飲み会に誘われても「私、結構です」と遠慮するとか、まわりが一生懸命に出会いの場をアレンジしようとしてくれるのに、言い訳をして避けてしまうということが起こるわけです。また、1〜2回デートするところまでは進むのですが、交際が深まるのが怖くなって逃げてしまったり。恋が成就しそうになると、サッと身をかわしてしまうのです。
 
haru不思議ですね。でも、本人としては結婚希望なのですものね。
 
伊東:無意識のなかにある「結婚したくない」「結婚は怖い」「結婚しなくても別にいいんじゃないの?」といった心理が邪魔をして、結婚のチャンスを逃してしまっているかもしれないのです。
その理由として、「親密さへの恐怖」という概念もあります。トラウマ的な出来事、親子関係などに起因するネガティブな感情が無意識下に抑圧されていることが原因で、人と深い関係を築くことを避けてしまうのです。
たとえば、親密になって相手を好きになったとき、もしも裏切られると傷つきますよね。だからそうなる前に、理由をつけて別れを切り出し、関係を清算してしまいます。すると裏切られることがないので、安心できるのです。
 
sakiフクザツ……。でも、なんとなくわかる気もします。
 
伊東:アクセルを踏んだと思ったのに、同時にブレーキを踏んでしまう。ブレーキを踏むと、今度はまた「恋愛しなくちゃ」と思ってアクセルを踏みます。その繰り返しのパターンなのです。
 

関連キーワード:婚活  ノウハウ  理想(条件)

Check!あなたの婚活力診断

  • 恋のバリア度チェック
  • 独り身とオサラバできるかチェック
  • 恋愛感度チェック
  • ココロのバランスチェック
  • 本当の「私」チェック
  • 恋愛スキルチェック
  • 無料コンサルティングに相談しよう!結婚観や理想の相手像など、あなたのご要望をお聞きしながらコンサルティングいたします。【詳しくはこちら】
  • 自分を知って理想の相手と出会おう!!あなたの結婚EQチェック【30の質問に答えるだけ!】

PAGE TOP