婚活サイト ウーマン ツヴァイTOP > コラム インデックス > ハッピーウーマンに聞く私のターニング★ポイント > “内気な私”を脱皮して 気持ちを伝え仕事も恋愛も好転!

ハッピーウーマンに聞く 私のターニング★ポイント 人生を変える「ターニング・ポイント」。この企画では、いま輝いている女性たちが、ハッピーをつかむ転機となったエピソードについて語っていただきます。

2012.06.14

“内気な私”を脱皮して
気持ちを伝え仕事も恋愛も好転!

関連キーワード:婚活  恋活  体験談

第9回 西ノ坊和美さん
1977年、東京都生まれ。フリーランスのウェブデザイナー。専門学校卒業後、システム会社やウェブ制作会社などで13年キャリアを積む。2012年4月より、結婚を機にフリーランスに。趣味はヨガ。ちょっぴり人見知りだが芯が強く、明るく誰からも好感を持たれる女性。
毎日泣きながら出勤していた日々

自分の考えを伝えるのは大切なこと。でも反感を買うことを恐れたり、あるいは「見当違いなことを言ったら恥ずかしい」などの思いから、なかなか伝えられない人も多いのでは? そんなちょっぴり内気な女性に参考にしてほしいのが、フリーWEBデザイナー・西ノ坊和美さんの半生だ。

高校時代は米米CLUBの大ファンだった和美さん。彼らの独特の衣装や世界観からアートに興味を持ち、グラフィックデザインの専門学校に進学したという。卒業後はシステム開発企業で4年間勤務。さらにキャリアアップを目指しウェブ制作会社に転職するも、さまざまな逆境が彼女を待っていた。

「大手クライアントのチームに参加して、客先に出向いて2年間一緒に働くことになったんです。きついポジションなので同僚が誰もやりたがらず、私にまわってきて(笑)。学びのチャンスと思い喜んで引き受けましたが、担当者はとても厳しい女性。細かく指摘されてつらかったですね」

しかし、そのおかげでぐんぐんスキルが磨かれた。チーム解散時の打ち上げでは、厳しかった女性も最初で最後の褒め言葉をかけてくれた。大きな成長を遂げ、和美さんは通常勤務に戻る。

ところが、ここで最大のピンチが訪れる。
「あるクライアントのウェブサイトを制作することになったのですが、何パターン提案してもご満足いただけなかったんです。当時はリーダーも長期休暇中で、相談相手もいなくて。ついに先方から、うちの社長宛てにクレームメールが届きました。『こんなことが何度も続くなら、もう頼まない』って。ものすごいショックで『私のせいで仕事がなくなる』と責任を感じ、毎日泣きながら会社に行っていました

そんなとき、慕っていたリーダーが会社に戻ったことで事態は一変する。
「リーダーは『ここを乗り越えたら、飛躍的に成長するから!』と励ましてくれました。そんなリーダーの影響で、自分のこれまでの働き方を考え直したんです」

多くのデザイン現場では、まずディレクターがデザイン構成を出し、それをもとに各デザイナーが作業を進める。ディレクターの構成に意見があれば、リーダーはきちんと伝えていた。しかし、和美さんはいつもおとなしく指示に従うだけだった。

関連キーワード:婚活  恋活  体験談

Check!あなたの婚活力診断

  • 恋のバリア度チェック
  • 独り身とオサラバできるかチェック
  • 恋愛感度チェック
  • ココロのバランスチェック
  • 本当の「私」チェック
  • 恋愛スキルチェック
  • 無料コンサルティングに相談しよう!結婚観や理想の相手像など、あなたのご要望をお聞きしながらコンサルティングいたします。【詳しくはこちら】
  • 自分を知って理想の相手と出会おう!!あなたの結婚EQチェック【30の質問に答えるだけ!】

PAGE TOP